トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

岐阜県高等学校文化連盟 自然科学部会

What's new

2017/9/30更新


■平成29年度 第26回自然科学部会研究発表・交流会のプログラムについて

 同じものを、各参加校の顧問宛にメールで配信しました。

口頭発表
番号 学校・部 タイトル 分野 時間
1 岐山 生物部 カワニナの研究〜殻の環境変異の法則に迫る〜 生物 10:00〜10:05
2 多治見北 自然科学部 日本一暑い町・多治見の局地気象〜土岐川に吹く風の成因を探る〜 地学 10:07〜10:12
3 加茂農林 自然科学部 宮浦池とその周辺の野鳥について 生物 10:14〜10:19
4 斐太 科学部 飛騨郡代 気温を測る〜江戸時代の気温データを検証する〜 地学 10:21〜10:26
5 中津 理科部 グリーンカーテンにおける適正植物について2 生物 10:28〜10:33
6 恵那 科学部 缶サット(模擬人工衛星)の製作 物理 10:35〜10:40
7 岐阜 自然科学部 守れ!ふるさとのカスミサンショウウオ宗GISと環境DNAを用いた生息地の未来予想〜 生物 10:42〜10:47

休憩(10分) 10:47〜10:57

番号 学校・部 タイトル 分野 時間
8 益田清風 自然科学部 石けんの洗浄特性 化学 10:59〜11:04
9 関 自然科学部 東山動物園のゴリラ群における個体間関係の変化とゴリラの成長 生物 11:06〜11:11
10 岐山 地学物理部 夜空における天の川の明るさ 地学 11:13〜11:18
11 岐山 生物部 論田川に生息するカワニナの正体に迫る〜稚貝の形状と核型解析による種の同定〜 生物 11:20〜11:25
12 多治見 科学部 熱音響現象によって音波から温度差を生み出すには 物理 11:27〜11:32
13 八百津・加茂 自然科学部 腹ぺコアリと満腹アリの行動学的考察〜西日本を中心に拡大するアルゼンチンアリの分布調査とフェロモンを使った駆除〜 生物 11:34〜11:39
14 吉城 地学部 飛騨の盆地霧の特徴と季節変化 地学 11:41〜11:46
15 大垣北 自然科学部 水温の違いがアメリカザリガニの代謝速度に与える影響の考察 生物 11:48〜11:53
						
 11:53〜12:43		昼食・休憩(連絡事項あり)	
		

※午後の発表者は昼食前に口頭発表データをPCに入力し、昼食後にポスター発表の準備をする。

				
番号 学校・部 タイトル 分野 時間
16 岐阜北 自然科学部 関市百年公園と山県市岩佐における中・大型哺乳類相 生物 12:45〜12:50
17 関 自然科学部 白金ナノコロイド製作記 化学 12:52〜12:57
18 帝京可児 サイエンス部 吸水ポリマーを使った土壌保湿性の改良と植物育成へもたらす影響 生物 12:59〜13:04
19 岐山 化学部 常温電析を利用した色素増感太陽電池の作成 化学 13:06〜13:11
20 武義 科学部 武義高校に咲いた白いネジバナ〜ナンゴクネジバナに酷似した種の形態比較とフェノロジー〜 生物 13:13〜13:18
						

休憩(10分) 13:18 〜 13:28

番号 学校・部 タイトル 分野 時間
21 大垣養老 農業研究部(動物) スーパー馬ふん堆肥による植物の生育調査 生物 13:30〜13:35
22 大垣南 自然科学部 グラスハープの研究〜思った音を出すために〜 物理 13:37〜13:42
23 岐阜北 自然科学部 岐阜市内の河川におけるプラナリア外来種の分布 生物 13:44〜13:49
24 羽島 科学部 酸・塩基指示薬に関する実験 化学 13:51〜13:56
25 不破 自然科学部 目指せ!人とシカが共生できる里山づくり〜南宮山に生息する野生動物に関する生態学的調査〜 生物 13:58〜14:03
ポスターセッション・交流会 14:10〜15:50(片づけを含む)

時間の調整は休憩時と昼食時で行います。
 生徒票はアナウンスがあったら、本部に提出してください。
 閉会式の前にパネル・机の片づけを終了して、椅子に座ってお待ちください。

閉会式 15:50〜16:25

 (1) 表彰
  (2) 講師指導講評  
  (3) 諸連絡  
  (4) 閉会の言葉


■平成29年度 第26回自然科学部会研究発表・交流会の表彰および表彰の目的について
  • 表彰 
    • (1)審査基準 
      • ・発表の方法に工夫があるか
      • ・研究内容が理解しやすかったか
      • ・実験・観察の結果と結論が適切であるか
      • ・実験・観察の方法に工夫があり適切であるか
      • ・上記の観点から、「研究の概要」、「研究発表」、「ポスターセッション」を総合して評価します。

  

    • (2)審査・表彰
      • ・最優秀賞 ・・ 講師・審査員により選出。1テーマ 
      • ・優秀賞 ・・・ 講師・審査員により選出。4テーマ(物化生地の各分野に1テーマずつ)
      • ・特別賞 ・・・ 参加校の代表者による投票 及び 部会長により選出。2テーマ程度
      • ・奨励賞 ・・・ 該当テーマ

 ※最優秀賞、優秀賞を、来年度の全国高文連総合文化祭へ推薦します。その大会運営規定により、発表分野は物理・化学・生物・地学に限定されました。

    • (3)補足
    • ・この表彰は、
      • 科学的なものの見方や考え方ができているか、ひとりよがりではない考察をしているか、
      • 今までの他の研究には無い工夫があるか、自分達が見つけ出したことをわかりやすく伝えられるか、
      • 研究に主体的にとりくんでいるか 等のことがらについて、
      • その到達度を評価するものです。
    • ・この発表・交流会が終わったあと、上位に入賞した研究を分析して、自分たちの活動に生かしていってください。
    • ・「最先端の科学分野では、激しい競争がおこなわれている」 と言われますが、それは、「誰が最初に真理を解き明かすか」・「新発明、新素材の開発ができるか」 の競争であって、賞をとる競争ではありません。この表彰も、賞をとる競争をするためのものではありません。皆さん、自分たちの研究テーマで、「 真理の解明 」 に精一杯チャレンジしてください。

■平成29年度 第26回自然科学部会研究発表・交流会について

 申込みは締め切られました。以下の学校・部活動が発表します。番号は申込み順です。もう少ししたら、発表順などを書いた書類を参加学校にメールで連絡をします。
番号 学校・部 タ イ ト ル 分野
1 羽島 科学部 酸・塩基指示薬に関する実験 化学
2 大垣南 自然科学部 グラスハーブの研究〜思った音を出すにために〜 物理
3 不破 自然科学部 目指せ!人とシカが共生できる里山づくり〜南宮山に生息する野生動物に関する生態学的調査〜 生物
4 大垣養老 農業研究部(動物) スーパー馬ふん堆肥による植物の生育調査 生物
5 武義  科学部 武義高校に咲いた白いネジバナ〜ナンゴクネジバナに酷似した種の形成比較とフェノロジー〜 生物
6 帝京可児 サイエンス部 吸水ポリマーを使った土壌保湿性の改良と植物育成へもたらす影響 生物
7 岐山 化学部 常温電析を利用した色素増感太陽電池の作成 化学
8 吉城 地学部 飛騨の盆地霧の特徴とその要因 地学
9 大垣北 自然科学部 水温の違いがアメリカザリガニの代謝速度に与える影響の考察 生物
10 八百津・加茂 自然科学部 腹ペコアリと満腹アリの行動学的考察〜西日本を中心に拡大するアルゼンチンアリの分布調査とフェロモンを使った駆除〜 生物
11 岐阜北 自然科学部 岐阜市内の河川におけるプラナリア外来種の分布 生物
12 岐阜北 自然科学部 関市百年公園と山県市岩佐における中・大型ほ乳類相 生物
13 岐山 地学物理部 夜空における天の川の明るさ 地学
14 多治見 科学部 熱音響現象によって音波から温度差を生み出すには 物理
15 関 自然科学部 東山動物園のゴリラ群における個体間関係の変化とゴリラの成長 生物
16 関 自然科学部 白金ナノコロイド作成記 化学
17 益田清風 自然科学部 石けんの洗浄特性 化学
18 岐阜 自然科学部 守れ!ふるさとのカスミサンショウウオ宗腺韮稗咾抜超DNAを用いた生息地の未来予想〜 生物
19 中津 理科部 グリーンカーテンにおける適正植物について2 生物
20 恵那 科学部 缶サット(模擬人工衛星)の制作 物理
21 斐太 科学部 飛騨郡代 気温を測る〜江戸時代の気温データを検証する〜 地学
22 多治見北 自然科学部 日本一暑い町・多治見の局地気象〜土岐川に吹く風の成因を探る〜 物理
23 加茂農林 自然科学部 宮浦池とその周辺の野鳥について 生物
24 岐山 生物部 論田川に生息するカワニナの正体に迫る〜稚貝の形状と核型解析による種の同定〜 生物
25 岐山 生物部 カワニナの研究〜殻の環境変異の法則に迫る〜 生物


■平成29年度岐阜県高等学校総合文化祭 総合開会式が行われます。
10月8日(日)に、大垣市スイトピアセンターにおいて、総合文化祭 総合開会式が行われます。今年は、ステージ発表として自然科学部会が当たっており、岐阜高校自然科学部生物班に発表をしてもらいます。また、展示部門では全国総文祭に出場した学校の研究ポスターを展示します。ぜひ、見に来て下さい。

■研究発表交流会の文書を発送しました(メールにて)。
11月3日(金・祝日)に行われる発表交流会の要項などを8月23日付け文書で発送しました。9月になっても来ないようならば事務局の矢追先生(岐阜高校)に連絡をして下さい。今年は参加費を2500円(1部活動ごと)に変更しましたので注意して下さい。9月25日の代表顧問会議(役員)にて発表交流会の詳細を詰めていきますので、〆切り(9月15日)を守って申し込んで下さい。

■8月2日〜8月3日 みやぎ総文で県の代表が発表してきました。
岐阜県からは、6校の参加で、5つの発表を行ってきました。その様子と結果を2017みやぎ総文に載せました。

■11月3日(金・祝日)に研究発表交流会を開催します。
要項や申込み書は8月下旬には各学校に送りますので、手続きをお願いします。なお、参加申込み締め切りは9月15日(金)必着となっています。また、研究概要および研究論文は10月10日(火)〆切りとなっていますので、今のうちから用意をお願いします。

■9月25日(月)に第1回代表顧問会議を行います。
代表顧問の先生方はよろしくお願いします。おもに、発表交流会の運営について協議をします。場所は大垣南高校で時間は14:00〜16:30を予定しています。

第12回研究向上講座を行いました。
2017年6月18日(日)に約70人の生徒の参加で、岐阜市の岐阜大学サテライトキャンパスにおいて行いました。その様子を第12回研究向上講座に載せました。

第29回自然観察会を行いました。
2017年5月20日(土)に200人以上(生徒・教員合わせて)の参加で自然観察会を岐阜市金華山及び達目洞で行いました。その様子を第29回自然観察会に載せました。

第12回研究向上講座を開催します。
日時:6月18日(日) 10:00〜15:30

 場所:岐阜大学サテライトキャンパス 大講義室(岐阜市吉野町6丁目31番地 岐阜スカイウイング37 東棟4階)
 内容:講義 「刺激と細胞応答」  岐阜大学工学部化学・生命工学科 上田 浩先生
    参加校の研究紹介と交流
 参加費:500円
 対象:自然科学部活動に所属する生徒

顧問の先生方へ

 各学校の自然科学系部活動顧問の先生には、鑑と要項、参加申込み書をメールで送りました。確認をお願いします。


第29回自然観察会向け事前講習会を5月13日に行いました。
5月20日(土)に行われる自然観察会において、生徒が生徒に自然解説をするという形を行っています。解説できるようにするために事前講習会を行っています。その様子を第29回自然観察会向け事前講習会に載せました。

■高校生サイエンスフェスティバルを行いました。

 高校生サイエンスフェスティバルを2月5日(日)にサイエンスワールドで行いました。その様子を(2017年度高校生サイエンスフェスティバル)に載せました。


■高校生サイエンスフェスティバルを2月5日(日)にサイエンスワールドで行います。

 毎年行っているサイエンスフェスティバルを今年は2月5日(日)10:00〜15:00まで行います。場所は、サイエンスワールド(岐阜県先端科学技術体験センター:瑞浪市明世町戸狩54)です。岐阜県の自然科学系部活動の生徒たちが集まり、自分たちの研究や、サイエンスワールドを訪れる人たちに科学を楽しんでもらうブースを設置します。ぜひ多くの方に来てもらいたいと考えています。
会場 参加高校 体験ブースの内容
ラボ2前通路 多治見高校科学部 おかまが鳴る〜釜鳴りを実演〜 ペーパーブーメラン
ラボ2 飛騨高山高校動物研究部 牛の胃の中の微生物を観察
ラボ2 岐阜北高校自然科学部 岐阜の町に棲む魚を知ろう パラシュートを作ろう
ラボ2 岐山高校生物部 葉脈標本のしおりをつくろう
ラボ2 岐阜高校自然科学部生物班 岐阜県の野生生物 動物の組織標本観察
ラボ2 加茂農林高校自然科学部 土の中の小動物を観察しよう
ラボ3 大垣北高校自然科学部 レーウェンフックの顕微鏡を作ろう
ラボ3 武義高校科学部 竹のおきあがりこぼし
ラボ3 加茂高校自然科学部 大理石で”はんこ”をつくろう
ラボ3 岐山高校化学部 ストローリコーダーを作ろう
ラボ3 加納高校自然科学部 ミニ空気砲をつくろう
ラボ4 八百津高校自然科学部 傘袋ロケットで遊ぼう!
ラボ4 多治見北高校自然科学部 分光器で光を分解しよう
ラボ4 恵那高校科学部 楽しい科学
ラボ4 大垣南高校自然科学部 グラスハープで音の不思議を体験しよう および科学工作
ラボ4 中津高校理科部 手作り万華鏡 ビーズで作るフラーレン
ラボ4 岐山高校地学物理部 偏光板で万華鏡〜光の違いで見える世界〜


■第24回 自然科学系部活動研究発表・交流会を行いました。

 審査結果など詳しくは、(第25回自然科学系部活動発表・交流会)に載せました。また、各学校に2017年2月5日に行われる高校生サイエンスフェスティバルの要項を各顧問の先生方のメールアドレスに送らせていただきました。ぜひ多くの参加をお願いします。


■岐阜地区の学校へのお願い

 岐阜県高文連総合開会式が10月16日(日)に不二羽島文化センターにおいて行われます。岐阜地区の学校から総合開会式への参加をお願いします。以前各学校にメールを送りましたので、返信をお願いします。 


■第1回代表顧問会議のお知らせ

 9月30日(金)に大垣南高校において第1回代表顧問会議(各役員の先生方)を行います。また、9月には、研究発表交流会の公文書を各学校に送らせていただきます。


■第28回自然観察会が開催されました。

 8月10日(水)に恵那地区にて自然観察会が行われました。その様子を(自然観察会2016)に載せました。


■自然観察会のための事前講習会を行いました。

 8月3日(水)に、自然観察会において、生徒が解説するために講習会を行いました。その様子を(自然観察会事前講習会2016)に載せました。


■全国総合文化祭(ひろしま総文)が行われました。

 7月30日〜8月1日まで、広島大学を会場にひろしま総文があり、岐阜県からも5つの研究が発表されました。その様子を(全国総合文化祭ひろしま総文2016)に載せました。


■第11回研究向上講座が行われました。

 7月18日(月・海の日)に岐阜大学サテライトキャンパスにおいて研究向上講座が行われました。その様子を(研究向上講座2016)に載せました。


■平成28年度事業計画
  • 第1回顧問会議 5月18日(水) 大垣南高校会議室にて(26人参加)
  • 第11回研究向上講座 7月18日(月・海の日) 岐阜大学サテライトキャンパス
  • 第40回全国高等学校総合文化祭(2016ひろしま総文) 7月30日(土)〜8月1日(月) 広島大学
  • 第28回自然観察会 8月10日(水) 恵那地区(夕森公園および中津川市鉱物博物館)
  • 第1回代表顧問会議 9月下旬 大垣南高校会議室
  • 岐阜県高文連総合開会式 10月16日(日) 不二羽島文化センター
  • 第25回自然科学系部活動研究発表・交流会 11月3日(火・祝日) 岐阜市北部コミュニティーセンター
  • 第2回代表顧問会議 1月下旬 大垣南高校会議室
  • 第4回高校生サイエンスフェスティバル 2月初旬 サイエンスワールド

 以上のような事業計画で進めていきます。それぞれ近づいた段階で各顧問の先生方にメールでお知らせします。


■平成27年度 岐阜県高校生サイエンスフェスティバルについて載せました

 2月7日(日)にサイエンスワールドにおいてサイエンスフェスティバルがありました。その様子を(高校生サイエンスフェスティバル2016)に載せました。2月17日に参加生徒の感想を追加しました。


■平成27年度「自然科学部会のあゆみ」原稿執筆要領を載せました。

 自然科学部会のあゆみの原稿は1月15日(金)締め切りです。要項は(自然科学部会のあゆみ(H27年度版)について)に載せてあります。


■第4回 高校生サイエンスフェスティバルの要項を各顧問にメール送付しました。

2月7日(日)にサイエンスワールドで行われる高校生サイエンスフェスティバルの要項と参加申し込みの文書を送付しました(11月18日に)。確認をお願いします。多くの参加をお願いします。なお、メールが送付されていない部活がありましたら、大垣南高校 中川まで連絡をください。


■第24回 自然科学系部活動研究発表・交流会を行いました。

 審査結果など詳しくは、(第24回自然科学系部活動研究発表・交流会)に載せました。


■第24回 自然科学系部活動研究発表・交流会について(発表日程について)
  • 日 程 平成27年11月3日(火)   受 付 9:30〜9:45
    • 1 開会式 9:45〜10:00
      • (1) 開会の言葉 (2) 自然科学部会長挨拶 (3) 講師紹介 (4) 諸連絡
    • 2 研究発表 10:00〜14:03
番号 学校・部 タ イ ト ル 分野 時 間
1 加茂農林 自然科学部 マッシュルームの研究 生物 10:00〜10:05
2 岐山 化学部 硝酸亜鉛水溶液を電気分解すると何が起こるのか 化学 10:07〜10:12
3 加茂 自然科学部 カタクリの花と斜面の関係〜なぜカタクリは斜面の下を向いて咲くのか〜 生物 10:14〜10:19
4 中津 理科部 割れにくいシャボン膜の研究 物理 10:21〜10:26
5 関 自然科学部 魚が棲みやすい池についての考察 生物 10:28〜10:33
6 岐阜北 自然科学部 前線形成のモデル実験2 地学 10:35〜10:40
7 麗澤瑞浪 自然科学部 「ゆめちから」栽培研究 生物 10:42〜10:47
8 益田清風 自然科学部 銀樹の結晶の違いについての研究 化学 10:57 〜11:02
9 八百津・加茂 自然科学部 在来アリを守ろう!環境に優しいアルゼンチンアリの防除法 〜合成道しるべフェロモンを使って〜 生物 11:04〜11:09
10 羽島 科学部 カルマン渦って何?? 物理 11:11〜11:16
11 岐阜 自然科学部 守れ!ふるさとのカスミサンショウウオ察訴欷邀萋阿凌篆覆叛舷9堝阿硫鮴蓮 生物 11:18 〜11:23
12 多治見北 自然科学部 酷暑の町・多治見 気流から暑さの原因を探る 地学 11:25〜11:30
13 岐山 生物部 論田川に生息する縦肋の多いカワニナの正体に迫る 生物 11:32〜 11:37
14 岐阜 自然科学部 気柱に定常波ができると音が消える 物理 11:39〜11:44
15 帝京可児 サイエンス部 進撃のキノコバエ〜飛来状況と対策〜 生物 12:47〜12:52
16 岐阜北 自然科学部 光触媒と殺菌 化学 12:54〜12:59
17 岐山 数学研究部 一刀切り 数学 13:01〜13:06
18 大垣南 自然科学部 シャボン膜の厚さによる凍結の変化 化学 13:08〜13:13
19 吉城 地学部 古川国府盆地における伏在活断層の研究(PART4) 地学 13:15〜13:20
20 岐山 生物部 餌の量がミジンコの産仔数に与える影響 生物 13:32〜13:35
21 斐太 科学部 イオン化傾向の違いによる水と金属の反応について 化学 13:37〜 13:42
22 飛騨高山 園芸ボランティア部 ディサの組織培養に用いる最適培地の検討 生物 13:44〜13:49
23 多治見 科学部 真空砲パイプ内での空気の動きと物体の運動 物理 13:51 〜13:56
24 岐阜北 自然科学部 岐阜市・早田川の魚類相2〜岐阜市街地を流れる小河川における魚類相〜 生物 13:58〜14:03
    • 3 ポスターセッション・交流会 14:10〜15:40(片づけを含む)
      • 時間の調整は休憩時と昼食時で行います。
      • 生徒票はアナウンスがあったら、本部に提出してください。
      • 閉会式の前にパネル・机の片づけを終了して、椅子に座ってお待ちください。

  

    • 4 閉会式 15:40〜16:25
      • (1) 表彰  (2) 講師指導講評  (3) 諸連絡  (4) 閉会の言葉

■第24回 自然科学系部活動研究発表・交流会について(9月1日付け)
11月3日(火・祝日)に行う研究発表・交流会の要項および参加申し込みについての文書を各学校の顧問宛にメールで送付しましたので、確認をお願いします。ぜひ多くの部活で参加を検討してください。なお、メールが送付されていない部活がありましたら、大垣南高校 中川まで連絡をください。

■第10回研究向上講座について
8月10日(月)に、岐阜大学サテライトキャンパスにおいて、第10回研究向上講座が開かれました。今年の講座は、岐阜大学工学部化学・生命工学科 物質化学コース 大矢 豊先生に「定比例の法則と不定比化合物」という内容で話していただきました。難しい内容でしたが、参加生徒たちはスライドを見ながら真剣に話を聞いていました。昼食をはさんで午後からはまず各学校の部活動紹介を行い、その後グループごとの交流会に移りました。交流会も最初は静かでしたが、だんだんと打ち解けていくに従い、お互いの思いなどを伝えてあい有意義な時間となりました。

■第27回自然観察会について
6月13日(土)に、瑞浪市化石博物館と黒の田湿原において、高等学校文化連盟自然科学部会主催で、第27回自然観察会が行われました。梅雨の晴れ間でよい天気となり、野外での観察も予定通り行うことができました。化石博物館においては、化石採集を行い、黒の田湿原では、湿原までの1時間あまりの山道をよくみんな歩き、湿原での観察を行いました。この観察では、6月6日(土)の事前講習会で講習を受けた高校生がしっかりと解説を行っていました。

■自然観察会事前講習会について
6月6日(土)に、6月13日(土)に行われる自然観察会の事前講習会がありました。今年の自然観察会は、黒の田湿原と瑞浪市化石博物館で行われますが、湿地の観察会においては、今年は生徒が解説をするという形にしようということで、事前に解説をしようという生徒たちに来てもらって、元大垣養老高校の後藤先生のご指導のもと、一緒に湿地内を歩いて解説の仕方を憶えました。午後からは、引率の教員を生徒に見立てて、実際に解説をする練習なども行いました。

■高校生サイエンスフェスティバルについて
2月8日(日)に、高校生サイエンスフェスティバルが行われ、多くの来場者がありました。生徒たちは体験コーナーや研究紹介など、一生懸命に説明したりしていました。それぞれが生き生きと活動している姿がありました。

■2015年2月8日(日)に、岐阜県高校生サイエンスフェスティバルをサイエンスワールド(岐阜県瑞浪市)にて行います。

■11月3日(月)に行われた2014(平成26)年度 (第23回自然科学系部活動発表交流会)の様子及び結果について載せました。

■2014(平成26)年度 (H26年度自然科学系部活動発表交流会について)を載せました。

■2014(平成26)年度 (平成26年度研究向上講座実施報告)を載せました。

■2014(平成26)年度の自然科学部会の年間行事予定( 連絡日:2014年5月21日 )

■2014(平成26)年度 研究向上講座のご案内( 連絡日:2014年5月21日 )
    • 2014年6月14日(土)に 岐阜大学工学部と自然科学部会の共催で研究向上講座を開催します。
    • 場所は 岐阜大学サテライトキャンパス(大講義室) 岐阜市吉野町 岐阜スカイウィング37東棟4階
    • 詳しくは、こちらのページ2014(平成26)年度 研究向上講座をご覧下さい。

■第22回 自然科学系部活動研究発表・交流会のご案内 ( 連絡日:2013年9月13日 )
    • 2013年11月4日(月)に、第22回 自然科学系部活動研究発表・交流会を開催します。
    • 今年も、岐阜市日光コミュニティセンター(岐阜市日光町)で、おこないます。
    • 詳しくは、こちらのページ第22回 自然科学系部活動研究発表・交流会をご覧ください。申し込み用紙も、こちらに載せてあります。

2013(平成25)年度 研究向上講座のようすを掲載しました ( 連絡日:2013年9月12日 )

2013年度 自然観察会 要項 を掲載しました( 連絡日:2013年6月29日 )
    • こちらのページ 2013年度 自然観察会 要項 をご覧ください。
    • (以下の画像は2010年の観察会下見の時に撮影したものです。)
    • 達目洞 景観
    • ヒメコウホネ

環境調査マニュアル 〜 自然放射線量の測定 を更新しました( 連絡日:2013年3月01日 )

■2012(平成24)年度 自然観察会の実施内容を掲載しました( 連絡日:2013年1月22日 )

■環境調査マニュアル〜自然放射線量の測定 を更新しました( 連絡日:2012年10月30日 )

■第21回 自然科学系部活動研究発表・交流会のご案内 ( 連絡日:2012年9月3日 )
    • 2012年11月4日(日)に、第21回 自然科学系部活動研究発表・交流会を開催します。
    • 今年も、岐阜市日光コミュニティセンター(岐阜市日光町)で、おこないます。
    • 詳しくは、こちらのページ第21回 自然科学系部活動研究発表・交流会をご覧ください。申し込み用紙も、こちらに載せてあります。

更新履歴

カテゴリ一覧

00-理事向け

wikiの使い方

サイエンスフェスティバル

環境調査マニュアル

研究技能向上講座

研究発表・交流会

更新履歴

自然科学部会のあゆみ

自然観察会

全国高文連

総合文化祭

理事会

FreeStyle Wiki

FreeStyle WikiはPerlによるWikiクローンです。以下のような特徴があります。

  • 徹底されたモジュール化により、プラグインによる拡張が容易
  • Perlで書かれておりDBも使用しないため、CGIが動作するサーバであればほとんどのサーバに設置可能
  • ファイルの添付が可能
  • PDFの生成が可能
  • キーワードによる自動リンク機能
  • 簡単なユーザ認証機能を備えている

FreeStyle WikiはGNU GPLライセンスの元で配布、改変が許可されるフリーソフトウェアです。